2016年11月26日

りんごのおろし汁は便秘に効く


りんごのおろし汁は快便をもたらしてくれます。

皮付きのままのりんごをおろしたものがよく効きますが、

これににんじんをプラスするとさらに有効です。

どちらも食物繊維のペクチンを含み、

これが腸の中でとろりとするので腸壁が保護され、下痢のひとにも効きます。



りんごとにんじんを皮付きのまま、おろしがねでおろします。

それぞれのしぼり汁をさかずきに1杯ずつまぜあわせ、朝食の30分前に飲みます。

さらに仰向けになって両腕でひざを抱え、胸に押し付ける姿勢を10分ほどつづけます。

りんごのおろし汁をのんだあとに、この運動行うと、一層効果的です。










posted by 美健マスター at 13:01| ●便秘に効くたべものや便秘を解消する方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

便秘に悩んでいるけど薬は飲みたくない…でもスッキリしたい…という方に


便秘に悩んでいるけど薬は飲みたくない…

でもスッキリしたい…という方に

こちらの、

翌朝ドッサリ!で話題のダイエットサポート茶

「モリモリスリム」がよろしいかと思います。


自然の植物からすっきりサポートの実感力にこだわって素材を厳選し、

毎日続けられる美味しさにも定評があるお茶です。



口コミ評価として

「こんなスッキリ感は何年ぶりだろう!」

「ガンコだったのが嘘みたいにスッキリ!」

など、全国からうれしい口コミが寄せられているそうです。



10日間無料で試せる!?噂の翌朝ドッサリ茶







posted by 美健マスター at 20:08| ●便秘に効くたべものや便秘を解消する方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビを見ながらでもできる便秘解消の方法


テレビを見ながらでもできる便秘解消の方法です。

まず、テレビは床に寝転んで見るかたちになります。

床に両膝を立てて仰向けに寝ます。

そして両手で握りこぶしをつくって、腰のあたりにおきます。

その姿勢のまま、右側に脚だけをゆっくり倒します。



このときに、お尻の左側が浮かないように、

こぶしはしっかりと腰に当てておきます。

からだを元にもどしたら、

こんどは左右反対にしてそのエクササイズを行います。

これを5セット繰り返すだけでよいです。

この便秘解消のエクササイズは気軽にできますので、

是非お試しください。


毎朝のスッキリできずお悩みの方へ!「藍の快調サポート」








posted by 美健マスター at 19:50| ●便秘に効くたべものや便秘を解消する方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便秘解消方法 毎朝起き抜けの塩水1杯


便秘解消方法には、いろんな方法がありますが、

そのなかのひとつの方法として、

毎朝起き抜けに塩水を1杯飲むという方法があります。



慢性の頑固な便秘症のひとは、

毎朝起き抜けにコップ1杯の塩水を飲むとよいです。

目覚めてからだを動かすと、当然、内臓も働き出します。

それから水を飲んでも、

腸が水分を吸収して便がやわらかくなりにくいです。



就寝前に枕もとに塩水をいれたポットを用意しておき、

目覚めたらすぐに飲みます。

これを毎日つづけて効果があらわれたら、

塩はいれずに水だけにします。

そうすれば、食後に、自律神経の作用で胃の働きが腸、直腸と伝わり、

便意をもよおすようになります。

便意は30秒くらいでおさまってしまうことが多いので、

すぐにトイレに行くのがコツです。






posted by 美健マスター at 19:37| ●便秘に効くたべものや便秘を解消する方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便秘の原因


便秘の原因には次のようなものがあります。

腸の一部が締め付けられ、細くなったり遮断されたりして便が動けなくなる。

麻痺により腸の蠕動ができなくなった場所で便が動けなくなる。

過度の脱水により便が硬く大きくなり、排泄されなくなる。

食物や食物繊維の摂取が不十分なため、適切な咀嚼が行われなかった。



心配事や未知の環境などによる精神的な原因の便秘。機能性の便秘、過敏性の便秘の2つがあり、腹部の不快感や痛みによって特徴付けられます。

これらは、互いに原因となる多様性があります。



便秘は腸の運動が1週間あたり3回以下となることを意味します。

大便は硬く乾燥する。

排泄にはしばしば痛みを伴い、不快感と快感を覚える。

治療には、下剤の摂取により便の排泄を試みる。早期の治療には浣腸も含まれます。



生活習慣等が原因ではなく、そもそも便秘になりやすい体質の人もいます。

S状結腸の過長等により、腸内に便の通りが著しく悪い個所が存在することが便秘の原因である場合、直腸内は既に空になっている場合があります。

この場合、薬局で市販されている浣腸では便まで薬が到達せず、排泄を促進することができません。

こういった原因で便秘になっている場合もあるため、浣腸の効果が感じられず、またひどい腹痛を伴う場合などは、一度医師に相談してみたほうがよいでしょう。



よくある誤解は、毎日便が出なければならない、とするものです。

これは実際には正しくないです。

排便の『正しい』回数は存在しませんので、各人がそれぞれ通常の排便の回数を知っておくことが必要です。

それは食物や運動などに依存します。



ほとんどの人が一回ないしそれ以上の回数、便秘となります。

多くの場合、短時間しか続かず重症にはなりませんが、便秘の原因を知ることがその予防の第一歩といえます。

(ウィキペディアほか参照)



痙攣(けいれん)性便秘について


痙攣(けいれん)性便秘は、

ストレスによって腸の緊張が高まってけいれん性の収縮をおこし、

腸の内容物の活動がさまたげられることが原因です。

左脇腹が強く痛み、便がうさぎのようにコロコロしています。

便秘のあとに下痢が起こることもあります。



痙攣(けいれん)性便秘を解消するためには、

消化の良いものをとるようにします。

繊維のかたい野菜(ごぼう、たけのこ、セロリなど)は、よく煮てから裏ごしします。

それから冷たいもの、油っこいもの、香辛料、アルコールも

とりすぎないようにしましょう。

また、フルーツでかたいものは煮るとよいです。



「ところてん方式ダイエット」便秘改善プログラム





posted by 美健マスター at 19:27| ●便秘に効くたべものや便秘を解消する方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。