2017年09月13日

和食調味料は

和食調味料は「さしすせそ」が有名ですね。
そのなかの「す(酢)」も「せ(醤油)」も「そ(味噌)」も発酵食品です。
和食には発酵食品が深く関係しています。

食卓になじみの深い納豆や、近年注目された塩麹、甘酒も発酵食品です。
酵母などの微生物の働きを利用した発酵食品は、どれも栄養価が高く、腸内環境(最近有名になってきた腸内フローラ)を整えて、体内の免疫力を高めるといわれてます。

わたしたちは、これらの大事な発酵食品を、ふつうはスーパーやコンビニなどで購入して、健康増進に役立ていますが、それを自宅で発酵食作りを楽しめる機械がでてきたらどうでしょう。



材料を入れて温度とタイマーをセットするだけで、短時間で失敗なく発酵食品がつくれるなんて、ほんとに素敵なことですね。
しかも低コストでつくれて、設定温度が幅広いので、これ一台で多様な発酵食品が楽しめますよ。



posted by 美健マスター at 21:32| ●美容健康に有益な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。