2017年02月09日

ショウガ白湯で冷え、むくみ、便秘、ダイエット改善


ショウガ白湯は冷えや便秘、むくみから美肌、ダイエットまで、幅広いお悩みを解決してくれます。

ショウガ白湯はからだを温めて巡りをよくして、排出を促しますが、その効果を実感できるひとが多いものです。

お金がかからないうえに、かんたんで、早ければ3日程度で効果を実感できるから人気のようです。

ご存じのように、しょうがは温め食材の代表のようなもので、辛み成分のジンゲロールがからだの芯と手や足の末梢部位をあたためてくれるから効果が高いです。

女性の不調と密接にかかわっているのがおなかの冷えです。

体温よりあたたかかい白湯をのむと血のめぐりが良くなり、からだの中からあたためますが、冷えというのは、血行が悪くなり、熱が全身に行き渡らなくなった低体温状態のことをいいます。

体温が1度さがると代謝量が約2割ぐらい低下するので、ダイエットや免疫力ダウンによる健康の低下も招きます。

そこで、朝いちばんにショウガ白湯をのむと、朝から体温を上げて代謝もアップします。
胃や腸をあたためて便秘やデトックス効果も期待できます。


ショウガ白湯の作り方としては、

しょうがをよくあらって、皮ごとに2ミリぐらいの厚さに切ります。
その薄片のショウガをカップなどの容器に5、6枚程度いれて、沸騰したお湯を150ccから200ccいれます。
そのまま5分から10分ぐらい蒸らしたら飲みます。

紅茶やハチミツを利用してもおいしいです。

また、朝だけでなく、保温用ポットなどにいれて携帯して外出先でも飲むようにすると効果はさらに増すでしょう。
ショウガは生だけでなく、チューブやパウダーでも良いようです。




posted by 美健マスター at 10:14| ●冷え性の改善方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。