2017年01月20日

骨粗鬆症(骨そしょう症)の予防について


◎ふだんの生活での骨粗鬆症(骨そしょう症)の予防方法


・晴れてる日などは外にでて太陽のひかりを浴びるようにします。

 家のなかにいても、日光のあたる南向きの部屋で生活するのもだいじです。


・精神的なストレスを解消したり、生活に潤いをもたせるために、積極的に外に出て、買い物や、散歩、レクレーション活動などを心がけます。

 外出するときは、動きやすい服装や履物をえらびます。


・日頃から歩くように心がけますと、骨粗鬆症(骨そしょう症)の予防につながります。


・部屋のなかにいるときに転倒するケースでいちばん多いのが、電気器具のコードにひっかけたり、カーペットや絨毯のへりにつまずいたりすのことです。

 そのために、部屋のなかはいつも整理整頓をこころがけましょう。


・ロコモ体操など、ちょっとした機能訓練の体操をしましょう。




posted by 美健マスター at 08:36| ●骨粗鬆症(骨そしょう症)の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。