2017年01月04日

冷え改善方法(入浴編)


冷えの改善方法はいろいろあるようですが、今回は入浴についての方法を述べます。
冷えの原因は貧血や低血圧、代謝の低下などいろいろありますが、
主なものに血行不良があります。

そこで、血行不良を改善すれば、冷えも解消されてくるという方法です。
血管が広がるにつれて、新しい血管などもできる入浴法なのですが、
入浴する時に、自分がいちばん気持ちがいいと感じる温度(40度から41度程度)に
肩までしっかりつかって10分間入ることです。



そうすると体の芯まであたたまるので血行が良くなり、
血管をやわらかくして拡張させる効果があります。
さらに、手足の血管のまわりに新しい毛細血管がうまれて、血液がすみずみまでいきわたるようになります。
この入浴方法をつづけることで、冷えの改善が臨床的にみられたそうです。

ただ、注意事項として、湯上りの水分補給を行い、のぼせに注意を払います。
また、心臓病のある方は主治医に必ず相談してから行うようにしてください。





posted by 美健マスター at 21:10| ●冷え性の改善方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。