2016年12月06日

糖尿病由来の足の壊疽を切らなくてすんだ方法


糖尿病でこわいのが、足などが壊疽して切断を余儀なくされることですね。

ここで、糖尿病由来の足の壊疽を切らなくてすんだ方法があったので、ご紹介します。

こういう例もあったのだから、あきらめずに検討してみてください。

その方法とは

ガンマの油のサプリです。

サプリ形式でなくて液体のものもあるかもしれませんが、

とにかく、ガンマの油の健康食品です。

ガンマの油というのは

良質なガンマ−リノレン酸が豊富に含まれているガンマの油の健康食品です。

ガンマの油は、長年、大学で研究されているもので安心です。

そこで、糖尿病由来の足の壊疽に苦しんでいた患者さんが、

そのガンマの油の粒食品を飲み始めて、1か月後には体調の変化があらわれて

3か月後からは壊疽の改善がみられ、

1年半後には、壊疽は改善され、切断を免れたそうです。

個人個人で効果が必ずあらわれるかはわかりませんが、

足を切断しなくてはならないひとにとっては

ひとすじの希望ではないでしょうか。





posted by 美健マスター at 14:48| ●糖尿病の改善対策方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。