2016年12月03日

新型インフルエンザに感染したときに


新型インフルエンザに万一、感染したときにはどうすればよいでしょうか。

一般的には次のことをするとよいといわれます。


原則として外出は自粛します。

水分をよくとって、ゆっくり休みます。(脱水症状をさけるためです)

健康な方なら、約1週間で自然治癒する場合もありますが、

かかりつけの内科医や保健所等に電話で相談するとよいです。



健康なひとでも次のような症状があるときは、医療機関に電話してただちに受診してください。

[大人の場合]
・呼吸困難、息切れ
・胸の痛みがつづく
・嘔吐や下痢がつづく
・三日以上、発熱がつづく
・症状が長引いて悪化している

[子供の場合]
・呼吸が速い
・息苦しそう
・顔色が悪い(青白い)
・嘔吐や下痢がつづく
・おちつきがなく、反応が鈍い
・症状が長引いて悪化している


基礎疾患のあるひとは抗インフルエンザウイルス薬(タミフル、リレンザなど)を早期からのみます。

抗インフルエンザウイルス薬は発症後48時間以内にのまないと、効果はあまり期待できないそうです。

病院にいく場合は、病院のほうに事前に電話をして、その指示に従います。

どの病院にいけばよいかわからないときは、各地区の発熱センターに電話して問い合わせます。


体にチカラを与える高濃度乳酸菌サプリメント



posted by 美健マスター at 15:21| ●風邪・インフルエンザ予防対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。