2016年11月26日

黒ごま汁粉 けいれん性の便秘に


けいれん性の便秘は、数日便秘がつづいたあと、

乾燥便が出るのが特徴で、

このような便秘には腸内を潤す作用のあるたべものをとるとよいです。



ごま、特に黒ごまは良質なたんぱく質と脂質、

ミネラルを豊富に含むたべものです。

また胃腸を潤す作用にすぐれています。

黒ごま汁粉や、黒ごまをすって

ごはんやおひたしにかけて常食するなど、

積極的に活用すると良いそうです。




[便秘解消のレシピ 黒ごま汁粉の作り方]


材料(8杯分)


・黒ごま 約70g(カップ1/2)

・玄米 70g(カップ1/2)

・ハチミツ 適量

・水 2リットル(カップ10)



作り方


1)黒ごまは軽くからいりします。玄米は洗って水を切っておきます。


2)黒ごまと玄米をミキサーに入れ、カップ1の水を少しずつ加えながら、ミキサーを回します。


3)裏ごししてなべにいれます。

  裏ごしした黒ごまと玄米は、水に入れてもだんご状になりやすいです。

  おたまと箸で、みそのように溶くとよいです。

  裏ごしするとき、ごまはつぶれやすいのですが、

  玄米は生を使っているので多量の滓が残ります。

  それで少しずつ時間をかけて裏ごすと良いようです。


4)水カップ9を3)に入れ、強火にかけます。

  沸騰したら弱火にして20分ほど煮ます。


5)火を止めて冷まします。

  飲めるぐらいの温度になったら、好みの量だけハチミツを入れて混ぜて飲みます。



ユーグレナ成分を使った健康サプリ【パーフェクトグリーン】












posted by 美健マスター at 13:40| ●便秘に効くたべものや便秘を解消する方法など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。