2017年11月23日

骨の健康度チェック


あなたの骨の健康度をチェックします。


以下の項目に当てはまるものをチェックしましょう。


1)好き嫌いが多く、かたよった食事が多い。

2)牛乳や乳製品、小魚類はあまりたべない。

3)納豆や豆腐などの大豆製品はあまりたべない。

4)野菜や海藻類、キノコ類などはあまりたべない。

5)インスタント食品や、お持ち帰りの食品をよく利用する。

6)日頃から運動をあまりせず、からだをうごかすのがおっくうだと思う。

7)歩いたりすることよりも車をつかったり、階段をつかうことよりもエスカレーターやエレベーターをよくつかう。

8)天気のよい日でも、あまり外に出ない。

9)体格はどちらかといえば、細身で筋肉が少ない。

10)タバコを吸う。

11)お酒を飲むことが多い。

12)家族のなかに、骨粗鬆症(骨そしょう症)や骨の弱いひとがいる。

13)女性の方で、閉経している、生理不順であり、あるいは卵巣摘出手術をうけたことがある。

14)65歳以上である。

15)最近、2センチ以上、背が縮んだ、あるいは背中が曲がってきた。

16)検診で骨密度が低いといわれた。

17)ちょっとしたことで、骨折したことがある。



[アドバイス]


1)から5)にあてはまるひとは、毎日の食事を見直してみましょう。

6)から8)にあてはまるひとは、からだを動かす習慣をつけましょう。

9)から14)にあてはまるひとは、骨粗鬆症(骨そしょう症)になりやすいひとの特徴をもっていますので、日頃から予防にこころがけるのはもちろんのこと、定期的に骨粗鬆症(骨そしょう症)の検診を受けましょう。

15)から17)にあてはまるひとは、骨粗鬆症(骨そしょう症)の症状をあらわしているので、ひとつでも該当するものがあれば、できるだけ早く、整形外科などを受診し、医師の診察をうけたほうがよいです。

(参考文献:武田薬品のパンフレットほか)


骨粗鬆に効くものを楽天でさがすページはこちらです。



posted by 美健マスター at 10:27| ●骨粗鬆症(骨そしょう症)の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。