2017年11月20日

がんに効く緑茶からカテキンを5倍以上とりだす方法


がんに効く緑茶からカテキンを5倍以上とりだす方法があります。

ためしてガッテンでやってた方法です。

緑茶からカテキンを2倍以上とりだすには、すり鉢のなかに緑茶をいれ、すこしお湯をたして、すりこぎ棒で茶葉をこまかくして、それを別の容器などにいれて緑茶をのみます。

この方法はちょっと手間暇がかかりますが、緑茶をそのまま飲むよりも、摂取するカテキンの量が2倍以上になるようです。


さらによい方法も紹介していました。

がんに効く緑茶からカテキンを5倍以上とりだす方法です。

それには、ある道具を使います。


それはコーヒーミルです。

つまり、緑茶を粉末状にすると、

摂取するカテキンの量が5倍ぐらいになるようです。


コーヒーミルをもっている方はそれをつかってもよいでしょうし、緑茶のカスがのこるかもしれないので、あたらしくコーヒーミルを注文してもよいかもしれません。

カリタのコーヒーミル(手動)のが2000円程度でかえるようなので、コーヒーのすきな方はそれをつかうのがよいでしょう。


私はインスタントのコーヒーしかのまないので、かわりに下の写真にあるような、スパイス用のセラミックミルをかいました。

アマゾンで1000円以下でした。

京セラ 粗さ調節機能付き セラミックミル 結晶塩・スパイス用 CM-15WH


京セラのセラミック刃を使用しているので安心です。

スパイスとかを粉末状にしてくれるもので、

緑茶があきたら、スパイスにも代用できるのでこれをもとめました。


さっそく使いました。

緑茶をびんのなかにいれるのに、漏斗状のものが必要です。

あとはクルクルとまわすだけです。


緑茶の粉末はすぐにでましたが、弱点はクルクルまわす作業が意外にかかることです。

私はテレビをみながらまわしています。

これでカテキンをしっかりとって、家族の癌の予防対策のひとつにしようと思います。



●カテキンと黒酢がコラボしたものもあります。

カテキンK酢というもので、お茶屋ならではのこだわりから、カテキンを配合したものです。

黒酢とカテキンの成分は、一緒に摂ると相乗効果があるといわれます。

気になるようでしたら、こちらも試してみる価値はあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】古式壺作り本格醪 カテキン黒酢60粒一袋
価格:1980円(税込、送料無料) (2017/11/20時点)







posted by 美健マスター at 16:12| ●がんの予防・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。