2017年11月16日

フィギュアロビクスとは


フィギュアロビクスとは、モムチャン(からだ美人)ダイエットで有名な、韓国のカリスマ・ダイエット、トレーナーのチョン・ダヨンさんが考案したエクササイズです。
筋トレと有酸素運動を交互に行うサーキット・トレニングです。
女性らしいスリムな体づくりに効果的だそうです。

筋トレといっても、軽い負荷でゆっくりと何度もくりかえすので、
からだの内側にある筋肉が自然にきたえられて引き締まります。
しかし、外側の筋肉はきたえられないのでムキムキにはならないようです。

初心者でもできるような方法ですが、
片脚立ちになったりするようなバランス感覚が必要となる動きがあります。
からだをひねったり、骨盤をまわしたりするといった簡単な動きをくりかえすだけですが、
バランス状態が必要なうごきも多いので、引き締め効果も高いそうですよ。


[フィギュアロビクスの方法]

●太ももとお尻を引き締める運動(全身をつかってスイングします)

1)両脚を広げて立ち、腰をおとしながら両手を組んで斜め後ろに引きます。

2)脚と腰を伸ばすのと同時に、腕を対角方向へ振り上げます。
 これを左右くりかえします。


●腕、脚、背中の筋肉を引き締める運動(太ももをひねりながら上げます)

1)左脚をうしろにひき、組んだ両手を右にひきます。
 顔は正面を向いたままです。

2)それから左脚を上げると同時に、両手を左に引きます。
 軸足は曲げずに伸ばしたままです。
 それから脚を変えて交互に行います。


●脚を引き締める運動(四股のバランス感覚)

1)両手を真横に広げて、つまさきと膝を外に向けて腰をおとします。
 つまり、太ももは床と平行になるかたちです。

2)片方の足だけをつま先立ちにして、腰を上下させます。
 これを8回行います。

3)それから両手を胸の前にそろえて膝を伸ばします。
 そして脚をいれかえて1)からくりかえします。
(日経ヘルス参照)




posted by 美健マスター at 08:56| ●美容と健康のためのエクササイズ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生活に役立つ情報コレクション
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。